読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日Diary

好きなことは旅と絵を描くことと猫!

湯河原・小田原①不動滝

 

夏休み!最初の旅は…

8/12,8/13の一泊二日で

ふらっと湯河原・小田原へ!

 

1日目は湯河原。

湯河原駅に着くと駅前で土肥寛平公と夫人像がお出迎え。像が見つめるその先には海があると思われる。湯河原を守ってくれているのかな。

f:id:haris-80:20160814103415j:image

 

まずは駅前のバスに乗って不動滝へ。

片道230円。

バスから眺める商店街は昔ながらのお店が多く少し昭和の香りがする。

あとはかまぼこ屋さんや海鮮を取り扱う商店が多そうだな。

 

20分弱経って不動滝についた。

 f:id:haris-80:20160814103819j:image

こじんまりとしているが

自然に囲まれ緑豊かで

滝の音と水の落ちる音がが心地いい。

 

f:id:haris-80:20160814104205j:image

 滝の両サイドには階段があり、登ると神様が祀られている。今回は左側が通行止めで右にしか行けなかった。

 

登ると"出世大黒尊" とある。

なんだかとても御利益がありそう。

お賽銭5円だけど、将来の出世を壮大に願ってきた。

f:id:haris-80:20160814104417j:image

 

かれこれ1時間くらい写真を撮って自然を満喫した後、

入り口にある茶店が気になったので寄る。

メニューを見るとかき氷、ところてん、抹茶セット、月見うどん、山菜うどん、そばもある、、、。

 

悩む。

 

 

 

甘いものも気になったけどちょうどお昼だったしシンプルに冷やしうどんを頼んだ。 

うどんにサービスで田楽もつけてもらえた!

 

f:id:haris-80:20160814105112j:image

透明感があっておいしそうなうどんと小鉢に盛られた田楽がすぐに来た。

 

まずはうどんを食す。コシのある麺はつるっといける。

田楽も味噌との相性がなんとも言えない!

 

滝を見ながら水の音を聞き風に吹かれ

うどんを食べる。

 

箸を休めて目を閉じて耳をすませる。

森林に響く水の音と虫の声。

空気が澄んでいて涼しい。

 

うわぁぁ、至福の時。

 

店には足湯もあった、夏は暑そうだったから入らなかったけど冬は絶対良い。

おしるこや温かい麺もおいてあったからまた季節が違っても楽しめそう。

 

f:id:haris-80:20160814110055j:image

 

清流と豊かな緑に癒された。

不動滝、ありがとうございました。

 

次は万葉公園へ!▷▷